ウータイマテリアハンター

美の追求からオタッキーネタ、そして阪神を愛するミソジガールの自由気ままなブログ♪



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イ・ボムス氏、故パク・ヨンハさん死に痛恨...「捕まえることができるならば」

2010.07.06 (Tue)

イ・ボムス、故パク・ヨンハ死に痛恨...「捕まえることができるならば」
(スポーツ朝鮮5日の記事より)

俳優イ・ボムスが自ら命を絶ったパク・ヨンハに対して痛恨だという気持ちを露わにした。

パク・ヨンハの大学の先輩でありSBSドラマ「オンエア」で共演したイ・ボムスは去る2日午後自身のツイッターを通じて、パク・ヨンハの死を無念に思う心を伝えた。

イ・ボムスは「自ら人生を絶って亡くなることが勇敢でクールで出てきた素敵な行動ではないように、今日もこのように熾烈な世界で生きていく私たちの姿がちっぽけでじめじめした生を継続するのではないということをあなた分からないか。素手でここまできたがみな失ってもまた、成し遂げられないだろうに」として自ら命を切ったパク・ヨンハに対する遺憾を表わした。

引き続き「あなたの笑い、行動、語りどれだけ懐かしいことだろう。 死は惜しいがとても遠いこの次の再会をもう約束しよう。 次には遅く行った人が酒一杯おごるからその時まで私たちの思い出を手に携えて気楽に待たれるように」と話した。

それと共に「一人で行く道は長くて見慣れないでしょうに、遠く見送りどころか手に何を持っているのか握って確かめて送ることができなくてあまりにもしゃくで申し訳ないね。 ろくでもない先輩の私。君の行く道を捕まえることができるならば... 空しく悲しくなるよ」とパク・ヨンハの死が痛恨だということをあらわした。

最後にイ・ボムスは「さよなら。 気楽に夢見ろ。 どうかゆっくり休みなさい。 ほめたたえたあなたのままで」として故人の冥福を祈った。


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ゆひー

Author:ゆひー
三十路美人(自称)ゆひーが送るちょっと役立つブログにようこそ。ブログ名とHNともども変更しました。でも変わらず美と新鮮なニュースを愛する熱血トラガール♪韓流ではチャン・ヒョクファン。

こちらもオススメ


ゆひーがHN「HARU」で書いている俳句・川柳+エッセイページ。身近な出来事から、時事問題やスポーツ・芸能ネタまで。

阪神ファンやねん!


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
虎キチブログ集合!
当ブログにも虎の子の一票を!









よろしくです!





要チェックサイト

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。